城所会計事務所は
TKC全国会会員です
TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。
東京税理士会所属
お気軽にお問合せください。

お知らせ

KIDOニュース

【税務署が眼を付ける相続税調査のポイント】★NEW★(平成30年9月号①)
【銀行と良好な関係を築くためのポイント】★NEW★(平成30年9月号②)
【海外へ転勤又は海外から帰国したときの手続き】★NEW★(平成30年9月号③)
【平成30年4月からの経審(経営事項審査)改正のポイント】
★NEW★(平成30年9月号④)
【即時償却の適用期限は平成31年3月31日までです!】(平成30年8月号①)
【会社の定款が紛失した場合の取り扱い】(平成30年8月号②)
【即時償却の適用要件(税務調査の対応事例)】(平成30年8月号③)
【社長など役員のボーナスも損金算入が可能です!】(平成30年8月号④)
【即時償却の適用期限は平成31年3月31日までです!】(平成30年7月号①)
【社長など役員のボーナスも損金算入が可能です!】(平成30年7月号②)
【自社株式の相続税負担がゼロになる特例措置】(平成30年7月号③)
【利益が出ているのに、資金繰りが苦しい理由】(平成30年7月号④)
【遺言を書く上での心得4箇条】(平成30年6月号①)
【放っておくと増えていく資金ショートの原因】(平成30年6月号②)
【65歳以上の者を雇用した場合の助成金の活用】(平成30年6月号③)
【事業承継補助金「後継者承継支援型(経営者交代タイプ)」の公募が開始されました】(平成30年6月号④)
【社員が交通事故にあった際の社会保険の事務手続き】(平成30年5月号①)
【事業承継補助金とは】(平成30年5月号②)
【「中小企業経営強化税制」が活用できる「中小企業者等」とは】(平成30年5月号③)
【平成30年4月1日から開始する事業年度から法人税の税率が変わります!】(平成30年5月号④)
【「中小企業者等の少額減価償却資産の特例」が2年適用延長】(平成30年4月号①)
【「交際費800万円までの全額損金算入等の特例」が2年適用延長】(平成30年4月号②)
【目に余る相続税対策に対する課税強化!】(平成30年4月号③)
【建設業の設備投資に使われるVRIO分析】(平成30年4月号④)
【一般社団法人・一般財団法人への相続税の課税強化!】(平成30年3月号①)
【建設業の事業価値分析に使われる3C分析】(平成30年3月号②)
【日本年金機構職員なりすましの騙り詐欺にご注意!】(平成30年3月号③)
【平成30年度税制改正のスケジュール】(平成30年3月号④)
【日本年金機構における不正アクセス事案について】(平成30年2月号①)
【平成30年度税制改正の動向】(平成30年2月号②)
【レンタル業(物品賃貸業)に対する優遇税制について】(平成30年2月号③)
【税務調査を避ける税務申告書の書き方】(平成30年2月号④)
【即時償却額の翌期繰越の手続きについて】(平成30年1月号①)
【役員に対する貸付金の利息はいくらもらうべきか?】(平成30年1月号②
【贈与税の時効と税務当局の判断】(平成30年1月号③
【支払能力の安全性を示す「流動比率」のポイント】(平成30年1月号④

KIDOニュースのバックナンバー